2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

    2015.06.20 (Sat)

    果実の種類 蒴果 たにうつぎ

    果実には、色々な種類があることを教えてもらった

    DSCF5703.jpg

    蒴果 液果 核果 ナシ状果 堅果 豆果 袋果 翼果 集合果 そう果、球果 キイチゴ状果 ミカン状果 イチジク状果

    へーーーっ 初めて聞く言葉ばかりで、
    どんな順番に並べたら良いのかも 
    読み方さえも わからない 


    たにうさぎ51

    芙蓉が蒴果だと知った  それなら写真に撮ったはずだが、はて、パソコンの中のどこに保存していたかな 忘れた

      DSCF5702.jpg
       

    これまで撮りためた写真のファイルを整理しなくては!!

    2012年頃までの写真はいくらか整理していたが、その後は時間もなくて


    DSCF5697_2015062009465986a.jpg 

    田舎の里山公園で撮っていた写真を探し出してきた

    フーーー時間がかかってしまった   目が疲れた 

    急がば回れ 
    まずは、パソコンの中を 整理だな


    にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ  ←クリックすると、他のブロガーの楽しい記事が読めます
    にほんブログ村    wakaも登録しています。応援のポチをよろしくお願いします

      ←クリックすると、素晴らしい写真が中心のブログが読めます
              wakaも登録しています。応援のポチをよろしくお願いします

    テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

    09:14  |  街の植物  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    ●植生とは

    またまた、常識のないのがばれてしまいますが
    植生を、私は「はにゅう」と読んでいました。「埴生の宿」と同じかとおもったのです。

    しょくせい とは、どういうことを言うのか、実は知りません
    人の手が入らなくて、植物が、自然の摂理の中で、生えたり、枯れたりする場所のことをいうのでしょうか。

    waka |  2015年06月20日(土) 23:05 |  URL |  【コメント編集】

    森の妖精 Oak.さま

    確かに、この写真は敦賀-関ヶ原-鈴鹿に位置する、私の田舎の里山公園に植えられていたものです
    どこで繁殖するのかっていう話は、またまた興味深いです

    写真は、たとえピンボケだと思っても、撮った写真は残しておくことが大事だなって思いました。
    最初の頃は、花だけしか目に入らなかったから。
    今日は、葉も幹も種も、そして環境さえも大事なのだなって、知りました
    waka |  2015年06月20日(土) 20:52 |  URL |  【コメント編集】

    タニウツギ 綺麗ですね
    日本海側の植物なので 名古屋では自生のものは見れません
    面白いことに 日本海側の植生でも 本州が最も狭くなっている敦賀-関ヶ原-鈴鹿を結ぶライン中心に 北西季節風で種子が運ばれる範囲に生育しているようです
    これは公園に植えられたものでしょうか
    岐阜県の中濃の山中で 今年は5月上~中旬 出会いました
    森の妖精 Oak. |  2015年06月20日(土) 20:17 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/908-28bd2acd

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP |