2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2013.11.13 (Wed)

    しろだもの葉の不思議は 虫こぶ

    シロダモハコブシ。シロダモタマバエによる虫こぶだとのこと

    このブツブツしている中には小さな虫の赤ちゃんが入っているのでしょうか

    一つの粒に一匹かしら  一つの粒に双子がいたりするのかしら?

    名前からするとハエのような虫が出てくるのかしら?

    s-しろだも 104 



    枝を切っていただいてきたのですが、 枝の先にこんなのがくっついていました

    これも虫こぶの一種でしょうか? かまきりの巣のような感じですが

    何が入っているのでしょう? 何が出てくるのでしょう

     s-しろだもの虫こぶ 004





    ブログランキング・にほんブログ村へ 応援をありがとうございます
    にほんブログ村



    コメントで、シロダモ・タバエ と シロダモ・タマバエ・コマユ・バチ  について教えていただきました
     
     『虫こぶはひみつのかくれが?』(福音館書店を書かれた 湯川淳一先生は、しもだもの虫こぶを研究されたようです。

    このような子ども用の本が、私にはちょうど良いでしょう。機会があったら図書館で探してみましょう。
    16:43  |  秋(9~11月)里山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    シロダモ・タバエ と シロダモ・タマバエ・コマユ・バチ

    面白そうですね

    早速ネットで調べてみたら 『虫こぶはひみつのかくれが?』(福音館書店 湯川淳一著)について書かれているサイトにヒットして、興味深く思いました

    コメントでひとこと教えていただくことで、知らなかった世界が展開していきます

    面白いなって思ったものを、こっそり引き出しに入れておいて、時いたって、おもいがけなかったものが、次々と生まれてきている!!

    そんな子どものような体験を、私は今しているような気がします、
    虫こぶの秘密をチラッと垣間見て |  2013年11月15日(金) 09:05 |  URL |  【コメント編集】

    この虫こぶの下になるシロダモタマバエは幼虫のうちにシロダモタマバエコマユバチに寄生されることが多いので殆どが羽化しないようですね

    カマキリの卵が不思議な子供の頃に引き出しの中に入れておいて大騒動になったことがありました~><
    自然風 |  2013年11月14日(木) 22:28 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/828-a4f7185b

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。