2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2013.05.03 (Fri)

    これは 岩鏡


     スカイラインをドライブして たまたま寄り道をした渓谷で

    遊歩道の脇の傾斜になっているところで

    這いつくばって写真を撮っているおじさんがいらしたので

    尋ねてみました

     2013年5月いわかがみ 043


    いわかがみ ですって  どうりで葉がピカピカ光っています

    2013年5月3日いわかがみ 035 

    名前を聞いたことはありましたが

    見たのは初めてです


    2013年5月3日鈴鹿 039 


    ズボンの膝が汚れるのもかまわずに

    大急ぎで写真を撮りました


    下に続く


    【More・・・】

    「季節の花」によると 
    ・学名 イワカガミ属   Schizocodon : イワカガミ属

     「Schizocodon」は、 ギリシャ語の 「scizein(裂ける)」    「kodon(鐘)」が由来。

    διαιρέω 区別する (部分に)分ける 分配する 分け与える 分与する 

    Luk 15:12弟が父に、『おとうさん。私に財産の分け前を下さい。』と言った。それで父は、身代をふたりに分けてやった

    1Co 12:11しかし、同一の御霊がこれらすべてのことをなさるのであって、みこころのままに、おのおのにそれぞれの賜物を分け与えてくださるのです。

    διαιρέσεις 相違、区別 : 分配、分与

    1Co 12:4 さて、御霊の賜物には いろいろの種類がありますが、御霊は同じ御霊です。

    1Co 12:5奉仕にはいろいろの種類がありますが、主は同じ主です。

    1Co 12:6働きにはいろいろの種類がありますが、神はすべての人の中ですべての働きをなさる同じ神です。



    岩鏡 から思ったこと
    一人一人の賜物の違いをうんぬんすることは、岩鑑の花のひらひらフリルのようなものを言っているようなもので、意味がない。元の部分は一つであり、目的も一つである。しべを守り、実を結ばせること等
    放蕩息子の兄と弟においても同じことが言える。


    人と比較して一喜一憂することなく、兄弟姉妹の中に共通して与えられている目的に目を注いで、兄弟姉妹の働きを喜び励まし、また自分も与えられている賜物を同じ目的に沿って与えてくださった主にささげて用いていただこう


    おまけ

    διαμερίζω ①部分に分ける 分配する 分け与える ②分割する 分裂させる

    Mat27:35 こうして、イエスを十字架につけてから、彼らはくじを引いて、イエスの着物を分け、

    Luk12:52 今から、一家五人は、三人がふたりに、ふたりが三人に対抗して分かれるようになります。

    Luk22:17 そしてイエスは、杯を取り、感謝をささげて後、言われた。「これを取って、互いに分けて飲みなさい。

    Act2:3 また、炎のような分かれた舌が現れて、ひとりひとりの上にとどまった。


    14:37  |  旅先  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/765-a3fb25e1

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。