2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

    2012.12.01 (Sat)

    紅花襤褸菊 べにばなのぼろぎく

      ちょっと木が繁っている脇道に入っていると

    なにやら白いフワフワしたものがたくさん見えました

    DSCF6795.jpg 



    ちょっと足を踏み入れて 近寄ってみました


    DSCF6815.jpg



    さらに 近寄ってみました 

    DSCF6798.jpg



    フワフワした頭に何かがついています。たまたまこれだけ、何かが飛んで来たのかしら・・・・

    DSCF6810.jpg 



    花びらのあとなのでしょうか_____よくわかりません

    DSCF6808_20121130181252.jpg 

    まだ咲いている花もありました


    どれが花びらで、どれが雄しべと雌しべで、どれが種か
    よくわかりません



    べにばなぼろぎく22 


    これ、去年確か べにばなのぼろぎく という名前と教えられました




    DSCF6812_20121130181255.jpg 

    どの花も横向きか下向きに、頭を垂れているのに

    種を飛ばす時期になったら、空に向って、すっくと首を伸ばすのですね

    風が吹いたら ふわーーーーーっと飛んでいくのでしょう






    テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

    08:00  |  秋(9~11月)近所  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    こんにちわ
    儚さを音楽が増幅させます。_____

    儚さ ってどう読むのか知らなくて、
    はかなさ なのですね
    ニンベンに夢と書いて、はかない
    初めて知りました。なんか、納得します

    ピントが合っているのは、
    小さな賢いデジカメちゃんが頑張ってくれたからで
    私は、いっつもパチって押すだけです

    waka |  2012年12月01日(土) 14:05 |  URL |  【コメント編集】

    おはようございます
    師走にふさわしいお写真ですね。
    儚さを音楽が増幅させます。
    ピントが目的の被写体にピシっと合って気持ちいいです(^_^)/
    敷島 |  2012年12月01日(土) 09:18 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/748-e3196c52

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP |