2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2012.05.24 (Thu)

    犬槙に デンデン虫と テントウ虫

    今朝は 珍しく私が ゴミ出しに

    あれっま これは犬槙の雄花??? 

    いぬまきSCF3354 

    これは雌花??

    それとも、これから大きくなる雄花?

    つぶつぶSCF3364 

    去年は、串刺し団子のような実を見たけれど

    どれが実がなる雌花なのでしょう???

    キョロキョロ  あれあれ  小さい虫がいっぱい

    青い虫CF3367 

    この虫を食べに来ているの? 

    デンデン虫が あっちこっちに

    まあまあ この デンデン虫は テントウ虫の交尾を見守っているわ 


    かたつむりF3383 

    二匹で、ブルブル 

    カメラのシャッターを押すと止まったけど、

    しばらくするとまたブルブル

    二匹F3379  



    テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真

    09:59  |  春(3~5月)近所  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    ●敷島さんへ

    丁寧なコメントをありがとうございます
    どっちかが雄でどっちかが雌であることには
    間違いがないと思いますが
    一種類の虫の、雄か雌かを区別する研究を続けたら
    もう博士になってしまいそうですね

    雄と雌があることで種を維持しているシステムそのものは
    神様が造られたものだから、どれだけの博士が集まっても
    100%の解明は不可能ですね

    ちょうど同時に互いにコメントを書いていたようですね
    面白い!!
    waka |  2012年05月24日(木) 10:55 |  URL |  【コメント編集】

    おはようございます
    私も長年?色々と観察しましたが
    てんとう虫の交尾は初めてみました。
    貴重なお写真です。
    もう動画でアップみたいな感覚ですよ(^_^)/
    てんとう虫の雄雌はどう判断するのか。
    体格の大きさでしょうか。
    調べないとね(ー_ー)!!

    こんな結果でした。

    残念ですが、外見のみで確実に見分ける方法はありません。一応、他の多くの昆虫にも適用される通り、大型で体が厚めなのが雌、小型で体が薄めなのが雄と見当をつけることはできますが、ナナホシテントウはこの差が特に小さい部類に入る種なので、この方法で確実に区別するのは非常に困難です。
    雌は体内に卵を保有している分は体重だけは確実に雄より重いので、体重まで測定すればより精度は高まるかもしれませんが、測定には精度の高い測定器具が必要となります。また解剖して卵巣の有無や交尾器を観察することでも見分けられますが、もちろん生かしたまま見分けることはできず、観察も顕微鏡がないと困難でしょう。
    これ以外に、野外の雌は大抵交尾を済ませているため、採集後しばらく単独で容器に入れておいて産卵すれば雌であるとわかります。ただし産卵しないからといって雄だと決めつけることはできません。また何匹かを同じ容器に入れておいて交尾しているペアが見つかれば、上にいるのが雄、下になっているのが雌だと判断できます。
    敷島 |  2012年05月24日(木) 10:32 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/665-3f33e7aa

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。