2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2012.03.27 (Tue)

    ひさかき 少しずつ違う姿

    この一年で、ひさかき、さかき、はなひさかき の三種類を知りました

    今日はこの2-3日の間に撮ったひさかきの色々な表情を並べてみます
     
    まず赤い色のと、白いいろのがありました。赤いのも白いのも、ひさかきと呼んでいいのでしょうか???

    赤いの全体的に


    ひさかき赤全体0

     

    赤いのを横から

    ひさかき赤横から4 



    赤いのを覗き込むようにして

    ひさかき赤下から


    白いの全体に

    ひさかき白全体625 

    中がフワフワとした感じのを中を覗くようにして

    ひさかき白下からSCF0656  


    白で、中が粒っとしているの 横から。  サイズが、赤いのや白のフワフワのよりも、少し小さい

    ひさかき白横粒DSCF0645 

    中が粒っとしているのを覗きこむようにして

    ひさかき白下から粒粒49 

    赤いので中が粒っとしているのは見れませんでした 
    後で、「神戸の花と木」さんのブログで教わりました
    雌雄異株である
    粒っといているのが雌花、フワフワが雄花
    しべはこれから開く
    独特の香りがする


    テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

    タグ : ひさかき

    10:00  |  春(3~5月)近所  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    ヒサカキの花の色は白色からアカバナかと思うほどの色の濃いものがありますね
    それなのに、ヒサカキの花の色は白。などと載っている図鑑が多いです
    なかに、花は白色で、やや紫色を帯びる。と載っているのもありますが・・・
    でもそれでは言い表せない、花の色は多様ですね
    どれもヒサカキとされています
    窪田 |  2012年03月27日(火) 22:59 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/604-31a7518e

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。