2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2012.03.04 (Sun)

    細葉ひいらぎ南天 目木科

     ほそばひいらきなんてん細葉柊南天を先週見つけたのですが、写真に撮れなかったので
    今週、もう一度同じ場所に行きました

    DSCF0169.jpg 

    まだ、こんの少し、黄色い花が残っていました

    DSCF0177.jpg 


    青緑の実がきれいです

    DSCF0168.jpg 


    調べてみたら、この細葉柊南天は メギ科 目木科 だそうです




    そういえば、マホニアも同じメギ科でした  下の写真は2月7日です

    そういえば、実が似ているようです

    DSCF9450.jpg 


    花が終わって、花びらがたくさん落ちていました

    DSCF9444_20120304225834.jpg 

    まだ、すこし綺麗な花も残っていました

    DSCF9453.jpg 

    どちらもメギ科とされている共通点は何なのでしょう?
    この二つを比べると、葉の形は違うけれども、枝からどう葉がでているのかを見ると
    どちらも左右対称に隣り合っているところは共通しています
    実のつき方も似ているかな?

    でも、不思議なことに、ネットで目木科のメギという木を見てみたら
    様子が全然違いました
    あれっ????


    追記3月5日夜

    複葉と小葉についてコメントで教えていただいたので、葉のつき方はどうなっているのかなって
    ファイルの写真を探してみました

    1月3日の写真です

    葉SCF7933 

    不明28

    今度のお散歩で、もう一度幹と枝を葉を見てきましょう
    幹はゴツゴツ、ゴワゴワしていていました



    今日のことば   創世記3章6節  (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)

    6 そこで女が見ると、その木は、まことに食べるのに良く、目に慕わしく、賢くするというその木はいかにも好ましかった。それで女はその実を取って食べ、いっしょにいた夫にも与えたので、夫も食べた

         ちらっと読んでくださった方、応援のポチをよろしくお願いします。
                
              
        にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

    テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

    23:10  |  春(3~5月)近所  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    メギ科 メギ属ーーーーメギ
    メギ科 マホニア属ーーマホニア・チャーリー
                   マホニア・フォーチュネイ=細場柊南天
    というわけですね
    同じ科でも、属が違うと全く様子が異なってみえますね

    葉の形は
    対照についている小葉が何組か並んだほそながーーーい枝のように見えるのが、全体で葉で、それを複葉というわけですね

    あれっ そうしたら、幹から直接葉が出ていて、枝はないのかしら?

    waka |  2012年03月05日(月) 21:59 |  URL |  【コメント編集】

    こんばんは!
    メギ科ヒイラギナンテン属を学名でマホニアといいます。
    なのでホソバヒイラギナンテンもマホニアも同じ仲間です。
    最近は洋風だとマホニアと呼び和風だとヒイラギナンテンと呼び分けてることが多いです。同じ意味です(^_^;)
    ちなみにホソバヒイラギナンテンはマホニア・フォーチュネイといいます。
    このようにカタカナで店に並ぶと洋風と思って買ってしまいます。
    学名にしたほうが洋風っぽいという心理をついた罠ですね(・・;)
    中国原産です。
    葉の出方ですがこの木は複葉といって小葉の集まりで一つの葉なんです。
    左右対称に出ているのは小葉で5~9対あって一枚の葉になります。
    メギはメギ科メギ属で種類が違います。
    hirosezouen |  2012年03月05日(月) 21:05 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/592-b695e637

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。