2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2012.02.22 (Wed)

    落ちていた山法師の実 種はどこに?

     
    里山公園の山法師の木に二つ、三つと実が残っていました

    DSCF9792.jpg 

    実に手を伸ばして、軽く触ってみたら、ポロリと落ちました

    DSCF9797.jpg 

    周囲を見回してみると、草の中に半分埋まるようにして、実が散らばっていたので、拾い集めてみました

    DSCF9803.jpg 

    あらっ 種はどこにあるのでしょう? 
    サッカーボールのように並んでいるポツポツした穴に入っているの?   入っていたの?
    それとも、このボールの中に入っていて、もっと実が干からびたら出て来るのかしら?
    それとも、この干からびたボールのようなもの、これが種で、これから芽が出るのでしょうか?
    小学生の疑問です




    山法師の花を思い出すと、この実を小さくしたようなものが、花の真ん中にありましたね
    花びらのように見えるのは、実はがくであったと聞きましたが

    これはお義兄さんの山畑の山法師です

    110531_20120222123358.jpg 

    真ん中でポツポツと見える一つ一つが花なのでしょうか?  5月31日に見た花でした 

     




    6月21日の様子です

    DSCF7803.jpg 




    9月7日には、実が赤くなっているのを見ました

    110907.jpg 

    赤ちゃんは、手が届くものを、まず口に入れてみます。
    私はもう赤ちゃんは幼稚園か、小学生かはわかりませんが、赤ちゃんは卒業しています。
    赤くて綺麗でも、食べられるものと食べられまいものがあって
    先輩方に聞かないで口にいれることは、もうしません。

    山法師の赤い実は食べられるそうです。
    去年は食べられるか、食べられないかも考えませんでしたが
    今年は、食べられると知ったので、食べ頃を確かめてみましょう・・・・





    追記
    花びらのように見えるのは、ガクだと思ったけど、調べてみたら違いました
    神戸付近の野草・樹木の観察紀行にはこう書かれていました

    白く花びらのように見えるものは総苞片である。中心で緑の球形に見えるものは20~30個密集した小さな花である。

    植物小学生の私にはちょっとハードルが高いですね だいたい総苞片って音読できないもの
    ・・そうほうへん・・・・・・・?

    そうなの?ホー!変な言葉ねーーー 

    今回は特別に、花の中心部分だけをカットしてアップしてみました

    花の拡大


     今日のことば   創世記2章22節   (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)  

    2:22 こうして神である主は、人から取ったあばら骨を、ひとりの女に造り上げ、その女を人のところに連れて来られた。 
     
       
    ちらっと読んでくださった方、応援のポチをよろしくお願いします  

              
                  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

     
     

    【More・・・】

    http://www.biol.tsukuba.ac.jp/~algae/BotanyWEB/leaf2.html

    タグ : 山法師

    14:01  |  ・・・冬(12~2月)里山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    ●shizenkazeさん

     親の木のすぐ足元に種が落ちて、
    その種から芽がニョキニョキ出て来たら、
    元も子もなくなるではないですが、
    どっちも一緒に成長することはできませんものね

    鳥さんに、遠くに運んでもらう作戦ですね

    ポケット図鑑ね・・・・小学生はまだ一人で本屋さんに行って、本を選んで買ってくるだけの知恵がないんですよね~~
    waka |  2012年02月22日(水) 23:09 |  URL |  【コメント編集】

    ヤマボウシの種は実の中に入っています~
    小さくて硬い種ですよ^^
    実はこの種は普通に蒔いても芽が出る事が少ないのです
    種の周りに発育を抑制する物質があるので鳥達に食べられて糞と一種に蒔かれないと発芽しないのです~
    だから人が植える時には一度水で良く洗ってから蒔くと芽が出ます・・・・・^^
    自然界にはいろいろな対策をして子孫を確実に残そうとしているのですね・・・・・^^

    総苞片(そうほうへん)は色々な植物にも見られますね~
    植物等の用語はポケット図鑑のようなものを身の近くに置くと便利ですよ・・・・・^^
    shizenkaze |  2012年02月22日(水) 22:55 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/580-cb02119f

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。