2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2012.02.01 (Wed)

    萎びてしまったせんだんの実 栴檀とは??

    1月27日のお散歩で見たせんだんの実です
    もうシワシワになっています
    栴檀 

    せんだん9115 

    こちらのは、鳥に食べられることなく、この場で種となってしまうのでしょうか??

    せんだん9120 

    鳥に食べられて、新しい土地に運ばれないと、
    発芽をして育つことはできないでしょう・・・

    今年は鳥が少ないとか、冬鳥が来るのが遅いとか、
    たくさんの人がブログで書いて見えます

    どうしたのでしょう・・・・気がかりです
     
    一つ、実を取って種を見ようと皮をむいてみました。
    フワッとしたものがついていて、少し変な匂いがしました

    下の写真は6月15日に見たせんだんの実の赤ちゃんです

    せんだんの実6月15日 

    こちらは葉っぱの赤ちゃんです

    DSCF7212.jpg


    そういえば、
    せんだんは、私が植物に興味を持つようになるきっかけとなった木ですした。

    2年程前に、ふと見上げた木に、たくさんの実がついていて、太陽の光に輝いているのを見たのです。
    「綺麗だな、これまで気がつかなかったな、なんという木なのかしら・・・」
    しばらく立ちすくんで見上げていると
    通りがかりの方が、せんだんという名前だと教えてくださったことがあったのです

    ブログでは2回アップしていました
    ====漢和辞典でお勉強=====
    栴檀の「栴」 という漢字が珍しいので漢和辞典を開いてみました
    ①白檀びゃくだん の別名。ビャクダン科の常緑高木・・・・・・・
    ②(国語)おうち(棟)の別名 センダン科の落葉高木・・・・・・・・
    栴檀従二葉香 センダンはふたばよりかんばし

    ????おうち???漢字棟が不明????
    ===漢方薬のホームページでお勉強====
    「センダンは双葉よりかんばし」の、センダンとは東インド、マレーシアの原産で、ビャクダン科の栴檀(せんだん)のことをいいます。
    古名では、「オオチ」と呼ぶといいま
         ???????


    今日のことば   創世記1章30節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会) 
      1:30 また、地のすべての獣、空のすべての鳥、地をはうすべてのもので、いのちの息のあるもののために、食物として、すべての緑の草を与える。」すると、そのようになった。



             にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

    テーマ : 博物学・自然・生き物 - ジャンル : 学問・文化・芸術

    15:42  |  ・・・冬(12~2月)近所  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    ●RIRIKOさん

    こんばんわ
    RIRIKOさんのように素晴らしい写真を撮る方にお見事などと言われると、イヤイヤ・・・・と手を振りたくなりますが、
    その同じ手を、
    花の咲いた後、長い間かかって赤ちゃんの実から一人前の実に育て上げた栴檀の木に拍手を送る手にしたいと思います。



    にわか勉強によると
    いわゆる栴檀と言われるものには、二種類あるということでしょう。

    ①ビャクダン科の常緑高木・・・・・・・私が見たのは葉が全部落ちていましたので、白檀ではなさそうですね
    ②センダン科の落葉高木・・・・きっとこれでしょうね
    waka |  2012年02月02日(木) 19:47 |  URL |  【コメント編集】

    せんだんの実、すごいお見事ですね♪
    wakaさんはどんな植物もきれいに撮ってあげて、撮られているほうはきっと喜んでいますね^^

    私もせんだんの実を探せるかな・・・見つけられるといいな♪
    別名に白檀とありますが、お線香の白檀の香りと似ているのでしょうか?
    いろいろお勉強になります☆
    RIRICO |  2012年02月02日(木) 16:25 |  URL |  【コメント編集】

    ●コスモスさん

    コメントを入れようと何度も試みていただいたようで、恐縮です
    懲りずにどうぞ、またコメントをよろしくお願いします

    お散歩して、写真を撮ってきて、パソコンに入れて整理して、よくわからないのをちょっとネットで調べて・・・・・と、
    考えてみたら、結構な時間を費やしていますね
    waka |  2012年02月01日(水) 23:00 |  URL |  【コメント編集】

    wakaさんはお散歩しながら良く研究なさっていますね~
    感心していつも見せて貰っています!

    先日、白菜の所でコメント入れたんですが、
    入っていないので、もう一度ってやって見ましたが、
    結局、入りませんでした。
    又、今日もやった見ましたが、ダメでした。
    ここではコメント、入ってる人がいらしたので試して見ます!
    入ると良いんですが・・・
    コスモス |  2012年02月01日(水) 22:45 |  URL |  【コメント編集】

    ●shizenkazeさん

    こせんだんぐさ 捜してみたら12月18日に、野芥子Vs野襤褸菊
    と同じ土手に咲いていた草としてアップしていました

    でもいっつも平仮名で書いているので、全然この栴檀と結びつきませんでした。

    子栴檀草は、花や花の後の引っ付き虫みたいなトゲトゲばかりに目が行って、どんな葉だったかよくわかりません

    waka |  2012年02月01日(水) 22:06 |  URL |  【コメント編集】

    センダンの実の中の種を使って昔は数珠を作っていたようです
    他にも菩提樹等の実を使って数珠にしますね・・・・・

    センダンは花が涼しそうに見えるので好きです~^^
    因みに河原等で服にくっ付いてくるセンダングサはこのセンダンに葉が似ているから付けられた名前ですね~♪^^
    shizenkaze |  2012年02月01日(水) 20:53 |  URL |  【コメント編集】

    ●ijinさん

    せんだんの実を食べるのはもっぱら「ひよどり」なのですね

    ひよどりにとってもあんまり美味しくないのなら
    他にもっと美味しい実を食べて、
    そろそろそれも無くなってきたかという頃になって、
    せんだんを食べに来るのかもしれませんね

    あんなに残っているということは
    少なくとも大好物というのではないでしょうね

    漢方薬からの情報では、

    民間では、ひび、あかぎれ、しもやけに黄熟した生(なま)の果実の果肉の部分をすりつぶして、患部に塗布します。

    とのことです
    私の地方では、ひび、あかぎれ、しもやけは、全く見なくなったので、残念ながら試してみることはできません

    waka |  2012年02月01日(水) 20:14 |  URL |  【コメント編集】

    ●栴檀の実は

    栴檀の実は・・どうも美味しいとは言えないらしい。
    隣の長池公園に4本の栴檀の樹がります。
    昨年秋、管理人さんと丁度、栴檀の樹の傍で出会いました。

    聞けば・・・美味しい時期が来れば来ますが、大半残しますね。
    来る鳥は?
    ヒヨだけですね。

    今日偶々、栴檀の樹を見に行きました。
    ヒヨが2羽来て啄み始めました。
    落ちている実が多く、残って居る実も多く、
    ヒヨも多くを食べず、飛び去りました。

    私の推察:美味しくない。(応援)
    ijin |  2012年02月01日(水) 17:50 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/552-5ab2460e

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。