2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

    2012.01.15 (Sun)

    もう一度はんのき? 

    11月26日に撮った写真が見つかりました。葉が見えます。これで区別がつくでしょうか?

    DSCF6774.jpg 


    DSCF6779.jpg 


    1月12日には、木肌も撮っていました

    DSCF8576.jpg 

    全体の枝の様子はこんなのです  1月12日

          上 下 


    しつっこいですが 1月12日をもう一枚


    はんのき1 


     さんからお借りしたヤシャブシと比べると 葉が違うようですし、花もちょっと違うようです

     



    今日のことば   創世記1章11節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)     
    1:11 神が、「地は植物、種を生じる草、種類にしたがって、その中に種のある実を結ぶ果樹を地の上に芽生えさせよ。」と仰せられると、そのようになった。



        にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

    22:12  |  ・・・冬(12~2月)近所  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    ●shizenkazeさん

    どうして、この木の実がこんなに気になっていたのかが分かりました。何年も前に教会で手作りリース作りをしたときの材料にこれが含まれていたのでした。

    球果と花穂   樹皮と樹肌 という語彙は今までの私にはありませんでした
    とくに 地衣類 とは!!何のこと? あれのこと???
    という感じです。

    植物の利用方法は建築資材や漢方薬、紙の材料や染料、その他色々あるのですね
    皮のなめし・・・・知らないことばかりです

    waka |  2012年01月17日(火) 12:26 |  URL |  【コメント編集】

    ハンノキのように思われます~
    球果と花穂、少し分かり難いのですが葉の形と付き方を見て樹皮の感じもみて判断しました・・・・・^^
    ハンノキは樹肌に地衣類が付き易いといいます・・・^^

    リースの飾りにしたり生け花の材料にも良く使われますね
    ハンノキの仲間にはタンニンを含むので皮のなめしなどにも使われる事が多いそうですね・・・・・
    shizenkaze |  2012年01月16日(月) 21:28 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/526-c34dc026

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP |