2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2011.11.30 (Wed)

    211今日も蔦つたです

     お城のすぐ横の小学校の塀は、ちょっと格好つけて、古い塀のように作られています。

    111121DSCF6173.jpg 

    塀にはところどころ穴が空いていて、運動場の様子が見えます。
    昔なら、ここから鉄砲や大砲が銃の先を出したのでしょうか。

    蔦が白い塀をつたっています。
    これも蔦ですね。よくアイビーとか言われますが・・・・・?


    7月に旅行で行った函館ベイ・エリアの蔦は、今はどんな様子でしょうか

    DSCF9074.jpg 

    緑色の蔦の実が葉の下に隠れていました。

    DSCF9092.jpg


    下の蔦は、11月21日に散歩中で見た蔦ですが、函館で見た蔦の実は、今はこれと同じ色をしているでしょうか

    DSCF6201.jpg 

    あの壁は、今頃こんな風に、紅葉した葉で覆われているのでしょうか

    DSCF6204.jpg 

    それとも、年中緑色の葉が繁る種類の蔦だったのでしょうか



    この秋に色が紅葉する蔦は、ブドウ科の 蔦 ツタ  ナツヅタ だと知りました。


    そして、昨日の川原の傍の茂みで見た蔦は、ウコギ科の木蔦 キヅタ ヘデラ フユヅタだそうです  

     DSCF6066.jpg DSCF6065.jpg

    では、小学校の塀に登り上がっているのは、何科なのでしょう。
    我が家の庭にも、お隣の奥さんから分けていただいた蔦が
    塀を登ろう、つたい上がろうと、いつも懸命ですが、伸びすぎるのでカットしています。
    紅葉することがないので、小学校の塀のつたと同じ仲間かもしれません。
    ウコギ科なのでしょう・・・
    でも花や実を見たことはありません




    今日のことば   創世記2章11節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)       
    2:11 第一のものの名はピションで、それはハビラの全土を巡って流れ、そこには金があった。
    2:11 The name of the first is Pishon; it is the one which skirts the whole land of Havilah, where there is gold.

    訪問ありがとうございます    ブログランキングに参加しています   応援ポチをよろしくお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
                                     にほんブログ村  

    テーマ : 散歩でみた草花の写真 - ジャンル : 写真

    10:09  |  秋(9~11月)近所  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    蔦が元気よく延びているさまが、良く出ていて、いいですね、
    緑の葉っぱの時の写真も、素晴らしいですね。
    蔦もつたっている場所によって雰囲気が違って見えますね。
    荻野 |  2011年12月01日(木) 00:28 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/456-6c5a6f41

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。