2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

    2011.11.02 (Wed)

    4里山の秋の景色

    DSCF4701.jpg 

    せいたかあわだちそう 背高泡立草 
    里山公園への入口の前。高いところに自動車道があるので、土手になっています
    今はせいたかあわだちそうで、黄色い土手になっています



    やまぶどう    すごくいい感じに撮れました
    里山公園に入った時には、いつも見ている木です。
    この前までぶら下がっていたぶどうは、他の枝と一緒に取り払われていました。
    棚の上に長い間からまったままになっていた「蛇の抜け殻」も、見当たりませんでした。

    DSCF4735.jpg 


    やつで 八手 の蕾と でんでん虫
    やつでの蕾の出て来る形はユニークです。よく見ると下にかたつむりが角を出しています

    DSCF4793.jpg 



    うつき・空木の種です   朝日に露が光っている枝を手前にして撮ってみました

    DSCF4816.jpg 

    どんな写真が撮りたいのか、きっとわかっていただけると思います。
    ちっとも思うようにピントが合いません

    DSCF4810.jpg 

    実の先にピンと出でいる角のような部分が面白いです  最初にうつぎの花を知ったのは6月でした



    DSCF4812.jpg





    何度も登場するくさぎ 臭木   背景に気を使いました 朝日が木々の間からこぼれています
    どうしてこの木の名前が「臭い木」なのか、よくわかりません。クンクンしてみましたが・・・・

    DSCF4828.jpg 

    ちょっとだけ、味のある写真の撮り方を・・・・なんて欲を出して撮ったものの中から選びました
    ここまでは10月31日に撮影したものです

    次は
    9月30日に撮影した「ぼたん臭木」です 散歩道で林の手前で見ました。この花の名前を知るまでに一ヶ月かかりました。今も同じ場所に咲いています。

    DSCF2665.jpg



    今日のみことば(新改訳聖書©新日本聖書刊行会・NKJV)
    創世記1章4節 
    神はその光をよしと見られた。そして神はこの光とやみとを区別された。
    And God saw the light, that it was good; and God divided the light from the darkness


     
    訪問ありがとうございます
    ブログランキングに参加しています
    応援ポチをよろしくお願いします。




    にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

    にほんブログ村



    テーマ : お散歩写真 - ジャンル : 写真

    10:10  |  秋(9~11月)里山  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    ●makiraさん

    おはようございます
    でんでん虫 そういうば最近私のところも少なくなったような気がします
    これから、ちょっと、気をつけてみてみることにします

    なめくじ は嫌になるほどいますけどね
    waka |  2011年11月03日(木) 04:19 |  URL |  【コメント編集】

    ●こんばんは!

    wakaさん、こんばんは!
    カタツムリが見られるだけで、里山の自然が感じられます。
    梅雨時期に紫陽花を撮った時、一生懸命カタツムリを探しましたが
    見つけられませんでした。
    最近は農薬で紫陽花の時期にもめったに会えません。
    悲しいことです。
    里山の自然を大切にしたいですね!
    写真も玉ボケが上手く出ていますね!
    makira |  2011年11月03日(木) 03:55 |  URL |  【コメント編集】

    八手の白い蕾に、白いでんでん虫
    なんて面白い、組み合わせでしょうね
    でんでん虫は何をねらって八手の蕾に来ているのでしょうね??
    でんでんわかりません
    waka |  2011年11月02日(水) 20:25 |  URL |  【コメント編集】

    ●はじめまして

    はじめまして 本日は私のブログ「お花とレースの工房」にお立ち寄りいただきありがとうございました。

    セイタカアワダチソウ 花粉症の私には点滴ですが、咲きそろうととても見ごたえがあり綺麗にさえ感じます。里山の風景とばかり思っていたアワダチソウも、近頃は街中でも見かけるようになりました。風さん種を運ばないで里山に留まってねと願うばかりです。(わらい)

    八手の蕾とでんでんむし、絵本の世界のようでほんわかします。

    masumi |  2011年11月02日(水) 20:19 |  URL |  【コメント編集】

    ●wakasaママ さん

    こんにちわ

    せいたかあわだちそう
    最近は以前より少なくなっているような気がしますがどうでしょうね
    せっせと除草してきた効果でしょうか

    先日里山の池というか、沼のようなところでも
    管理をしてくださっているおじさんたちが
    外来種だという水草を取り除いておられました

    効果があるといいですね
    waka |  2011年11月02日(水) 18:36 |  URL |  【コメント編集】

    こんにちは、

    セイタカアワダチソウですが、アレルギー原として、

    嫌われていますが、このように群生していれば、

    綺麗に見えますね、

    まるでイエローカーペットみたいです~。

    wakasaママ |  2011年11月02日(水) 17:32 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

     | BLOGTOP |