2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2011.02.16 (Wed)

    万作 満作 の花

    まんさくのつぼみ
     ↑
    12月27日にお兄さんの山畑に行った時には、こんなつぼみでした。
    とんな黄色いの花が咲くのだろうなーーーーいつ咲くのかなあーーーー
    って思ったのでした。



    今日行ってみたら、木全体に黄金色に輝くほどに咲いていました

             まんさくの木

    花の中心をのぞいてみました 
    ユニークな花びらですねーーー
    いつ、どんな実がなるのでしょうねーーーーー

                          まんさくの花
    名前の由来は何かしら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「先(ま)ず咲く」
    秋の豊年満作の願いという意味から、マンサク

    漢方薬になるのでしょうか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    6~7月ころに、葉を採取して日干しにして乾燥した葉は、収斂(しゅうれん)、止血、止瀉(ししゃ)薬として赤痢、内臓器官の出血、痔疾などに効き目があるそうです。
    葉は、痔疾の坐薬や湿疹などの軟膏などにも配合されます
    思いがけない情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    芽吹き頃の、マンサクの樹皮は、粘りが強く切れにくいので、綱の代用にして、薪(たきぎ)をしばったり、柱を結ぶ場合などにも用い、材を打ち砕いて「綯麻(ねそ)」として利用される
    岐阜白川郷の合掌家屋の「くだり」や「やなか」と呼ばれる構造材の部分を何百本の「綯麻(ねそ)」で締めこんで
    合掌家屋の構造を支えている
                                     http://www.e-yakusou.com/sou/sou337.htm

    テーマ : 季節の花たち - ジャンル : 写真

    22:43  |  ・・・冬(12~2月)山畑  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/4-cf6537cf

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。