2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2011.10.28 (Fri)

    里山の道を歩いて見た植物

      里山の道を下っていくと
    崖になっている側に、くちなしの実がなっているのが見えました

    DSCF4458.jpg 

    そうそう、6月24日の夕方に、藪蚊に刺されながら「くちなし」の写真を撮ったことを思い出しました。

    DSCF8129.jpg 


    それでは、5月に同じこの道で藤の花の写真を撮ったのですが

    DSCF5248.jpg 

    種はできているでしょうか。探してみました。崖の上から色々な枝やつるが下がっている中を覗いて見つけました

    DSCF4540.jpg 

    周囲の山から、つる性の植物が、道に垂れ下がっています

    DSCF4538.jpg 

    これはのぶどうでしょうか?

    DSCF4518.jpg 


    あら 小さな花が咲いています。つる性なのでしょうか。横になっているようです。
    可愛らしい花です


    DSCF4462.jpg


    DSCF4465.jpg

    色々な葉が繁っている中で、蕾もたくさんつけて、ひっそりと咲いています

    続けて見ていたら、実がどんなのかもわかるでしょうか?



    予約投稿をした後、高野箒 (こうやぼうき) であることがわかりました。

    「写真で綴る東海の四季 ! 」さんのブログにアップされていました。



    訪問ありがとうございます
    ブログランキングに参加しています
    応援ポチをよろしくお願いします。





    にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
    にほんブログ村


    テーマ : 植物の写真 - ジャンル : 写真

    10:00  |  秋(9~11月)里山  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    ●shizenkaze さんへ

    > ノブドウは食べられない実が付きますがこのブドウはヤマブドウかエビヅルのようなので食べられますよ・・・・・^^
    ★ということは、ノブドウ、ヤマブドウ、エビヅル、それぞれの特徴を知って、もう一度見に行かなくてはなりませんね。



    > コウヤボウキはキク科の中では珍しい『木』ですね・・・・・
    > キク科は殆どが『草』ですから~^^
    ★ということは、木と草の区別はどこでつけるのかを知らないと、他の人に伝えることができませんね


    > クチナシの実も可愛く見えますね~
    > 高級な碁盤の脚はクチナシの実の形になっていますね~
    > これは勝負中に言葉を発さずに頭の中だけで考えろって意味のようですね・・・・『口に出すのは無し』・・・・・^^
    ★今は花台にしている父が使っていた碁盤の足は、確かにクチナシの形になっていますね。
    waka |  2011年10月28日(金) 21:07 |  URL |  【コメント編集】

    ノブドウは食べられない実が付きますがこのブドウはヤマブドウかエビヅルのようなので食べられますよ・・・・・^^

    コウヤボウキはキク科の中では珍しい『木』ですね・・・・・
    キク科は殆どが『草』ですから~^^

    クチナシの実も可愛く見えますね~
    高級な碁盤の脚はクチナシの実の形になっていますね~
    これは勝負中に言葉を発さずに頭の中だけで考えろって意味のようですね・・・・『口に出すのは無し』・・・・・^^
    shizenkaze |  2011年10月28日(金) 20:45 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。