2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2011.10.24 (Mon)

    朝日の中の紅葉  

     DSCF4264.jpg 

    shizenkaze さんのアドバイスに従って
    まだまだ緑色の葉が多い中で、赤く染まっているニシキギの葉の写真を再び撮ってみました

    7時、朝日に輝いているところを、雨上がりの青空を背景に撮ってみました




    7:30   少し色づき始めた桜の葉  背景は川の水です

    DSCF4278.jpg 



    朝日が当たっている部分と、当たっていない部分のコントラストが面白いです

    DSCF4289.jpg 



    大木の桜の木には苔が光っています 周囲の木々の紅葉はこれからです

    こちらは 陽が登った10:30

    DSCF4180.jpg

    コメントでいただいた先輩の言葉が、カメラを構えるときにふと思い出されました


    訪問ありがとうございます
    ブログランキングに参加しています
    応援ポチをよろしくお願いします。





    にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
    にほんブログ村


    10:00  |  秋(9~11月)近所  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    ●Toshi さん  こんばんわ

    > ソメイヨシノの寿命は60~70年しかないそうです。
    > もちろん、環境によってもう少し長生きできるようですが、接木でしか増やせない園芸品種の宿命のようです。
    まあ、そんなに寿命が短いのですか。
    ということは、全国のいわゆる「桜の名所」と言われるところは、いつかは廃れるのですね。あるいは植え替えをしなくてはならないということなのですね
    waka |  2011年10月24日(月) 22:21 |  URL |  【コメント編集】

    ●こんばんは

    苔むす桜の大木、かなりの老木のようですね。
    何歳なんでしょうね。

    ソメイヨシノの寿命は60~70年しかないそうです。
    もちろん、環境によってもう少し長生きできるようですが、接木でしか増やせない園芸品種の宿命のようです。
    Toshi |  2011年10月24日(月) 22:03 |  URL |  【コメント編集】

    ●natutubakiさん

    こんばんわ
    ニシキギの赤い実を、この公園で探したのですが、みつかりませんでした。剪定されたからでしょうか。
    でも、お義兄さんの山畑のニシキギには可愛いい赤い実がついているのを見ましたよ
    幹は、確かに変わっていますね
    どういう意味があるのでしょうね
    waka |  2011年10月24日(月) 20:54 |  URL |  【コメント編集】

    ニシキギは好きな木です
    幹も変わっているでしょ、今は赤い実がついていますね
    natutubaki |  2011年10月24日(月) 19:18 |  URL |  【コメント編集】

    ●ijin さん 

    > 川の流れに枝を延ばしたサクラが紅葉。

    枝伸ばす 川の流れに さくらかな

    色うつる 水面の垂れる さくらの葉
    なんてどうでしょうね

    > 綺麗で優しい写真ですね。(応援)

    「優しい写真」 嬉しいお言葉です
    waka |  2011年10月24日(月) 16:54 |  URL |  【コメント編集】

    ●流れに枝を延ばす

    川の流れに枝を延ばしたサクラが紅葉。

    綺麗で優しい写真ですね。(応援)
    ijin |  2011年10月24日(月) 15:37 |  URL |  【コメント編集】

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。