2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2011.03.02 (Wed)

    大根の葉、茎、根

    今日は  「へーーーーそうなの?」   という話を聞きました

    大根は、私達が食べる白い部分は、全部が根ではなくて
    上、三分の一くらいが茎で、その下が根なのですって
     皆さんは ご存知でしたか?


    市の催し物で、「楽しい野菜づくり」の講師の先生のお話でしたから、間違いありません

    面白い話が色々聞けましたが 一番びっくりしたのは、大根の話でした

    私達がいただいているもので、白菜やほうれん草などは、明らかに葉でしょうけど
    他にも、根だと思っていたのに、実は違うというもの あるのでしょうか・・・・

    また、実だと思っていたのに、実は花だったとか
    知らないで、間違って思い込んでいるものが、あるかもしれません

    ニンジン ゆりね たまねぎ にんにく ジャガイモ ごぼう 蓮根 サトイモ やまいも
    あれあれ・・・・・どうだろう



    この前から、大根の畑を見て不思議だなって思っていたのが解決しました
    上が切られた、首なしの大根が、にょきにょきと土から上がっているのを見かけたのです

    春になってきて、畑にそのまま置いておくと、茎から葉がどんどん出て「とうがたつ」から
    茎の部分から切ってあるのですね

    これからは、台所で保存する場合も、首から上の葉だけを切り取るのではなくて
    茎も一緒に切り取るほうが良いのですね

    そういうば、首元の茎から 新しい葉が出て来ているのを見たことがあります
    かぶらはどうかしら???

    テーマ : 博物学・自然・生き物 - ジャンル : 学問・文化・芸術

    タグ : たいまつ 角笛

    19:17  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/35-d688b2b1

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。