2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

    2011.06.07 (Tue)

    たにうつぎ

    DSCF6665.jpg 

    うつぎ の花に 虫が 

    DSCF6607.jpg 

    垂れ下がって咲いている「うつぎ」

    DSCF6562.jpg 

    同じ「うつぎ」という名前が付いているのですが ユキノシタ科のうつぎ

    「たにうつぎ」 こちらは、今日はすっきり花が終わっていました。
    こちらは5月16日の写真です こちらは、スイカズラ科のたにうつぎ


    DSCF5701.jpg 

    名前は「うつぎ」と同じ言葉が使われているし、花の可愛らしさは同じなのですが
    葉というか、枝というか、木の様子が全く違いますね

    DSCF5705.jpg 

    今年の花が咲いているそばで、去年の花の後の実でしょうか、まだ着いたままでした。
    今日は、花の後に、緑色で柔らかそうでしたが、もうこのような形を作り始めていました。

     

    調べてみたら、「うつぎ」って色々種類があって、ユキノシタ科と、スイカズラ科の他にもあるそうです

    では、共通しているところは何でしょうね、花の形?
    「うつぎ」って、何か意味が花の形を現す意味を持っているのかしらと
    国語辞典を見てみたら
    空木 卯木 と書いてありました。意味はよくわからなかったけど
    「卯の花のにおう垣根に・・・・・」と歌われている歌詞にある花であったことを知りました



    空木とは、枝が成長すると内部が中空になるところから名付けられたとのことです
    今度行ってみたときに、ちょっと枝を折って見てみましょっと

    あっ でも空木から木の釘が作られるそうだから、そうそう簡単には折れないのかもしれません。
    強く触ったら、手に突き刺さるかしら???








    にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
    にほんブログ村



    22:28  |  ・・・夏(6~8月)里山  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

     | BLOGTOP |