2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

    2011.06.18 (Sat)

    うめもどき

    ちいさな無花果のような、びわのような、実がなっている木には
    「いぬびわ」という名札がかかっていました

    「枇杷のようだけど、枇杷より小さくて美味しくないから、犬にでもたべさせようか」
    という感じの名前ですね
    この名前の付け方は、ちょっと失礼な感じがするのですが・・・・・

    DSCF7319.jpg 
    6月15日 イヌビワ というのだから、黄色の実がなるのかと思っていたら、赤くなっています
    枇杷よりも無花果に似ているようですが・・・・・それでもやっぱり枇杷ですか?



    下は6月8日です


    DSCF6702.jpg 



    昨年の12月に、この「イヌビワ」という名札がぶら下がっているのに気がついて、
    それから、花が枇杷のようなのかしら、実が枇杷のようなのかしらと
    楽しみにしていたのですが、花はいつの間にか終わっていたようで、見損なってしまいました



    DSCF2998.jpg 





    もう一つ、ちょっと失礼ではないでしょうかという木
    それは「うめもどき」

    「もどき」っていうのは、偽者で、似てはいるけど本物よりは劣るという響きですね


    この木は2月から、どんな花が咲くのか、楽しみにしていた木です 

     



    気がついたら、
    遠慮しているような、謙遜な感じの 小さな花を見ることができました。



    DSCF6780.jpg DSCF6781.jpg 




    イヌビワや、ウメモドキに比べて、ステキな響きの名前がついているのが
    ムラサキシキブ
     
    DSCF6738.jpg 

    名前のわりには、花はウメモドキと変わらなく、小さくて清楚な感じです


    DSCF7170.jpg 


    DSCF7165.jpg 

    花がもう少し開く頃に、また見に来ましょう


    そして、ウメモドキとムラサキシキブ は
    今度は実で勝負しましょうか


    下の写真は、夫がJAで買ってきてくれたもの
    「ウスラウメ」と書かれていました。初めていただきます。
    綺麗で可愛くて、美味しいのに、その名前がちょっと「うすらざみしいな」

    と思って、調べたら
    ウスラウメ とも、ユスラウメ とも呼ばれるとか

    ユスラウメとは漢字では 「桜梅」と書くそうです
    梅というより、さくらんぼに近いようです

    植物の名前って、けっこういい加減という感じがします

    うすらうめの実





    ↓↓↓ 応援ポチをよろしくお願いします 

    にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
    にほんブログ村

    テーマ : 植物の写真 - ジャンル : 写真

    21:47  |  ・・・夏(6~8月)里山  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

     | BLOGTOP |