2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2011.04.07 (Thu)

    さつき・元家老のお宅へ

    DSCF4271.jpg

    東海道筋から少し入った道を散歩していたら、わーーーっ何?ピンクの花が咲いていました。早咲きのさつきですって。縁側にご夫婦が座っておられて、ゆったりした雰囲気を感じたので、写真を撮られてくださいと、お庭に入れてもらい、しばらく縁側に座ってお話を聞かせてもらいました。

    DSCF4269.jpg

    ご主人の話、とても興味深いものでした。

    そこのお宅は、昔は内で、屋敷は広くて部屋は10もあり、屋敷の裏は崖になっている。つまりお堀の上に位置している。家の前の道は昔のままの道で、までカクカクと角のある道であったとか。
    たくさんの人が通る東海道は、もちろんの堀の外を通っていた。

    だから東海道よりも、自分の家の前の道の方が静かで良いのだといった雰囲気で話しておられました。



    続けて、跡にを見に行きました。 

    DSCF4288.jpg

    の近くの屋敷の門と塀を撮ってみました。確か、先ほどのお宅のお宅の奥さんの実家がこの辺りだと言っておられたなーーーーと、屋敷の中を覗いてみました

    DSCF4322.jpg

    そこは、屋敷ではなくて、地域の集会所になっているようでした。




    私は、毎日2000年前、3000年前に書かれた聖書を読んでいますが、それは少しも古い感じがなくて、いつ読んでも新鮮です。
    「日本の古来の伝統や文化」を伝承することなどには、あまり興味がない私ですが、今日、江戸時代はそんなに昔のことではないなあと思いました。


    テーマ : 史跡・神社・仏閣 - ジャンル : 写真

    タグ : 城下町 さつき 旧東海道

    19:46  |  春(3~5月)近所  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/125-ee9b41e6

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。