2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

    2011.04.02 (Sat)

    間伐材で

    里山公園の通路はすべて間伐材を利用して手作りされたそうです。
    何年かたって古くなり痛んだ部分は、一本一本くぎを抜いては、新しい材木と取り替えるという「丁寧な修繕」がなされています。

    学校から見学に来る子どもたちや、ザリガニつりに来る子供たちを安全に迎えられるようにと、冬の間にコツコツと、公園の管理人の手による作業です。

    ↓こちらはまだ修理がなされていない冬の写真
    DSCF2359.jpg



    間伐材の利用は通路だけではありません。
    この施設を管理し、通路の修繕もしておられる方が作った馬?
    これらは訪れる人を迎えます。


    DSCF3866.jpg

    DSCF3868.jpg


    DSCF3863.jpg

    資源の少ない私たちの国では、に残っている資源を大切にするためには、
    間伐」というのは、とても大切な作業のようです。
    最近私の住む町には、山の方に新しい森林公園ができて
    こんなグループ活動がなされるそうです。、

      自然を観察したり、樹木の名札付け、希少種の保全活動
      植栽、下刈り、間伐、歩道設置、間伐材での工作
      炭焼き釜の復元と炭焼き体験
      きのこの菌打ち、育成、収穫

    残念ながら、私自身は参加できませんが
    放射線を気にすることなく、林浴を楽しみながら、
    これらの活動が実りあるものになることを祈り願います。



    こちらの「林と暮らしの講座」に。「かってにネット参加」をさせていただくことにします。
    http://forestkobomokuri.blog89.fc2.com/








    テーマ : 公園散歩 - ジャンル : 写真

    タグ : 森林公園 里山公園 間伐 間伐材

    13:53  |  春(3~5月)里山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://bible123.blog95.fc2.com/tb.php/115-b87a6397

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | BLOGTOP |