FC2ブログ
    2013年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

    2013.11.12 (Tue)

    里山の道で、コウヤボウキ、藪柑子、むかご

      里山の道 真ん中の草はミツバのように見えますが・・・車はと通れない道です

    s-s-131111みつば085 

    左側の山側 法面のりめん と言うのでしょうか? 高野箒が咲いています

    s-131111こうやぼうき4 


    これは十両 藪柑子でしょうか 周囲の木の陰で、こぼれ陽を受けて光っています
    確か、万両、千両、百両、十両、一両とあって、これは十両と教わった気がします

    s-s-131111やぶこうじ 一両9

    s-s-131111やぶこうじ 一両 082 



    道の右側には、むかごがぶらがっていました 

    s-s-131111むかこ゜5 


    この里山道の右は畑と田んぼが広がっているので、光が右から入っています

    ちょっと暗い山道も良いのですが、少し寒くなったので、光が十分にあたるとホッとします


    s-s-131111むかこ゜ 092 



    ブログランキング・にほんブログ村へ 応援をありがとうございます
    にほんブログ村




    スポンサーサイト



    19:19  |  秋(9~11月)里山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2013.11.12 (Tue)

    ピラカンサに 鳩の巣

    喫茶店の横のビラカンサ

    あまり手入れがされていない様子で、枝を大きく伸ばしていて

    、実がたくさんついているのを見て、駐車場を横切って近づいて行きました

    s-400ピラカンサ 074 


    見上げていると、喫茶店の女性が出て来られたので、少しお話をしました

    このピラカンサには、鳩が巣を作って卵を産み

    しばらく親鳩が羽の下に卵を入れて暖めていたそうで

    その様子を喫茶店の窓ガラス越しに眺めては、ヒナが産まれるのを楽しみにしていたのだそうです

    s-40011月7日里山 075 


    でも 10月中旬のひどい台風が来たとき、嵐の中をじっと巣に座って卵を抱いていたけれど

    台風が去って二日目くらいから、親鳩の姿が見えなくなったとのこと

    枝の中を覗きこむと、巣の跡が残っていました

    ぜひ、来年も来て卵を産んで巣立ちまで育てて欲しいものです

    結構、車の往来のはある駐車場なのに、よく巣を作ったものです

    刺があるから、蛇からは守られるので安全なのでしょう



    ブログランキング・にほんブログ村へ 応援をありがとうございます
    にほんブログ村



    14:40  |  秋(9~11月)近所  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
     | BLOGTOP |