2012年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2012.03.31 (Sat)

    カランコエ こんなに育つとは驚き

    4月は娘が家族で遊びにきますし、以前にホストファミリーをしていた子も家族を連れて泊まりに来ます。

    ということで、美容院に行ってきました

    カランコエ0908

    窓際に赤い花が見えたので、これは何ですかと尋ねたら
    カランコエだと、教えてくださいました


    ポインセチアカランコエ0906


    美容室の中はいつも暖かいのでよく育つのでしょう

    秋からずっと咲いているポインセチアは、もう3年程もここにいるそうです





    カランコエ87



    花屋さんで見るカランコエとは随分違います

    花は、始めは緑色だったのが、だんだん赤くなったのだそうです

    カランコエ7 






    我が家の君子欄は、蕾がついてはいますが、まだ色づいてもいません

    ここのは、葉の艶もよくて、生き生きしています。


    クンシラン5 




    数年前に鉢植えを買ってきて、花の後、枯れたようになったので庭の土に置いておいたら、
    いつの間にか、根が出て来て復活していたので、
    もう一度、鉢に移したものだそうです。
    毎年立派な花が咲いています。




    スポンサーサイト

    テーマ : スナップ写真 - ジャンル : 写真

    09:30  |  春(3~5月)近所  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

    2012.03.30 (Fri)

    赤い花シリーズ ボケ・椿・早咲きつつじ

    ぼけの花
    お兄さんからいただいたボケの鉢を庭の土に移したので、我が家にも咲いているのですが
    これはお兄さんの庭のボケの花です

    ぼけ765  


    いつもの私の写真は、撮ったものをそのまま変えないでアップしているのですが
    花の中を見たくて、周囲をカットして拡大してみました

    やっぱりよく見えませんが・・・・・・ 実際に花を手に取って、眼鏡をはずしてよく見ると

    5本の雌しべが見えました。ごく根元の部分から5つに分かれています

    こういうときはどう言うのがふさわしいのでしょうか
    ★1本の雌しべが5つに分かれている
    ★雌しべは5本ある

    ぼけの花拡大 


    こちらは散っていた椿の花です

    なにか、寂しさを感じさせる写真ですが

    つばきの花487 


    寂しい感じが気に入らなくて、もう一度出かけました
    今度は草の緑に西日が射しているので、同じ木から落ちた椿の花ですが、イメージが違います


    つばき586 







    あのーーー、何も知らない私ですので、聞くのも恥ずかしいですが
    これは、つつじでしょうか? 桜も咲いていないのに、もうこの花は咲いていました

     

    つつじ02 

    蕾は、帽子をかぶっています

     


    つぼみ0612 


    ====追記====


    後日、 コメントで玄海躑躅 (げんかいつつじ) と教えていただきました


    後日、 椿や木瓜の花によく似た花  さざんかの花を解体しちゃいました

    テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

    10:36  |  春(3~5月)近所  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

    2012.03.29 (Thu)

    黄色い花シリーズ

    菜の花17 

    黄色い花シリーズの一番目は、田植えの準備が始まっているのを見ている菜の花です



    一時間に一本、走るJRの電車を見送る 水仙です

    すいせん408  







    お母さんが転院した国立病院の正面玄関前の三椏(みつまた)の花。  

    病院を訪れた人の目を楽しませていました。

    DSCF0812.jpg 






    とさみずき753 

    お兄さんの庭の  土佐水木 とさみずき   春休みで遊びに来ている小学生を見ています 

    裏庭の日向みずき ひゅうがみずき お母さんが入院をしているので、座敷にも離れにも姿が見えないので寂しいです

    ひゅうがみずき72 







    きづたが登り上がっている崖に、蔓がさがっていて、たくさんの蕾をつけていました

    名前がわかりません  どこにでもある草でしょうか?
    花が開いたら、名前を調べることができるでしょうか???


    DSCF0825.jpg 




    テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

    21:23  |  春(3~5月)近所  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2012.03.29 (Thu)

    不思議!林檎の木の根元

    お義兄さんの山畑に、また一人散歩です

    林檎の木の根元から、ニョキニョキ これは何??


    りんごの根元715 

    周囲を見回しても、他の場所には、こんな30センチくらいの高さの、長いお箸のようなものは見当たりません

    林檎の木の根元から生えています

    DSCF0719.jpg 

    葉が出ようといるかのような、チッチャな芽が見えるような見えないような

    上を見ると、この林檎の木は、どの枝もまだ冬と全く同じようで、春らしい気配は見えません



    よく見ると、もっと背が低くて葉が出ているのが見えました

    りんご7根元その2 

    随分込み合っています どうも林檎の根から芽がでてきているようです

    さらに近寄ると、こんなにいっぱい、小さな葉が出て来ています

    りんごの根元アップDSCF0714  

    林檎の木って、こんなに根元から新しく伸びようとする枝?木?何というのかわかりませんが
    こんなのを芽吹き出す力があるのですねーーーー
    びっくりです

    こうこうのを綺麗に整えて、おいしい林檎を実らせているのでしょうかねーーー

    でも、もし、このまま放っておいて、林檎の木の好きなようにさせたなら
    いったいどんな状態になるというのでしょう?????

      

     

    テーマ : 植物の写真 - ジャンル : 写真

    09:09  |  春(3~5月)山畑  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2012.03.28 (Wed)

    不思議! 梅の花は、枝に咲く、幹にも咲く 

    DSCF0794.jpg 

         梅の花は、桜の木の枝には咲かない。

            梅の花は、桃の木の枝にも咲かない。
     
              梅の花が咲くは、梅の木の枝である。


    私はそう思い込んでいましたが、ちょっと違いました。

                    梅の花は、梅の木に咲く 

    どうしてかと言うと、 
    梅の花が、梅の木の枝につくばかりではなく、幹にもついているのを見たからです。







    土から20センチ程の高さのところで、幹から直接ポッと花が咲いているのです

    DSCF0691_20120327212938.jpg 


    あっちにも、こっちにも、ポツリ、ポツリと、太い幹から花びらが出ていました

    一箇所に花は一つ 葉はもちろんなくて、 枝のようなものは全く見えません 


    DSCF0695_20120327212937.jpg 

    下の写真は、私の肩くらいのところの太い幹から出ていたものです。

    梅の花にとっては、花芽ができるのに、幹とか枝とかいう区別ではないようです

    では、何がどうなった場所に花がつくというのでしょう・・・・・不思議です

    DSCF0799.jpg 

    梅の花は、枝から咲かせるものだというのは、私の勝手な固定観念でした。

    このようなことは、梅だけではなくて、他の植物もあることなのかしら?

    あれっ こんなことを知らなくて、不思議に思うのは私だけなのかな??
    みんな知っていることなのかしら???





    下の写真は、昨年の6月26日  桜の幹から、突然赤ちゃん葉っぱが畳まれた状態で幹から飛び出しているところを見つけて、びっくりして見たときの写真です。
     
    このときは
           
    葉は枝から出て来るものだ!

    という私の固定観念が破られたときでした


    若芽1




    =====追記=====
    コメントで
    サクラの花には花柄がありますが梅には無くて直接枝に咲きます
    ですから枝だけでなく幹にも花を咲かせる事が出来ます・

    と教えていただきました
    花柄 を最初 「はながら」 と読んでしまったのですが
    こういう時は 「かへい」 と読むのですね

    植物図鑑用語辞典
     こんな便利なページを見つけました。ちょこっと、お勉強しました



    テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

    09:28  |  春(3~5月)山畑  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
     | BLOGTOP |  NEXT
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。