FC2ブログ
    2012年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

    2012.02.03 (Fri)

    夾竹桃には毒があるのでしたね

    公園の夾竹桃がすっかり剪定されて、丸裸になっていました

    DSCF9286.jpg 

    こんなに切っても、夏にはまた葉が繁って、花を咲かせるのでしょう。

    切り口を見てみると、光っています

    DSCF9287.jpg 

    まだ最近切ったばかりで、樹液が出ているのかしらと思って触ってみましたが

    乾いていて、蝋のようにつるっとしていました

    そういえば、夾竹桃には毒があるのを昨年知ったのでした。
    気をつけなくてはいけないことをすっかり忘れていました

    もしも、あの光っているのが、乾いてなくて、ネバネバしていたら
    ・・・・もしかしたら・・・私、舐めてみたかも知れません・・・・

    昨年の8月 夾竹桃の花の雄しべや雌しべはどうなっているのでしょう・・と見てみたことがあったのですが、
    その時に夾竹桃の枝を使ってバーベキューをした人が食中毒になった話を知ったのでした



    今日のことば   創世記2章2節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)   
       2:2 それで神は、第七日目に、なさっていたわざの完成を告げられた。すなわち、第七日目に、なさっていたすべてのわざを休まれた。



             にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ





    スポンサーサイト



    テーマ : 冬の景色 - ジャンル : 写真

    20:52  |  ・・・冬(12~2月)近所  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

    2012.02.03 (Fri)

    鄙びた植物

    1月31日の散歩は、家のすぐ近くの旧街道を1.5キロ程先に行ってみました
    街道から細い脇道に入ると、鄙びた景色です

    たけやぷ368 

    道を挟んで塀のように並べられている竹は、歪んだり、倒れたりしています、

    枯れたのか、伐採されたのか、木にはきのこがいっぱいです

    きのこ383 

    旧街道に戻ると、古い家が残っています。昔のガラスには微妙な歪みがあって
    カラスに映る景色はユラユラと揺らいでいます

    景色古い家66 

    このお宅の前の木は、年寄りの木だからか、病気なのか、それともこういう木なのか、ゴツゴツしています

    こぶ病85 


    1月27日に見た街路樹のできていた蜂の巣のような団子は、コブ病だとのことでしたが
    この木も何かの病気なのでしょうか?
    病気ということは、菌とか、微生物とな、虫によって影響を受けて、木が弱るのでしょうか??
    DSCF9096.jpg 

    帰り道の桜の木の根っこには、白いきのこが生えていました。

    きのこ98 

    DSCF9401.jpg 

    ひなびた写真集でした



    今日のことば   創世記2章1節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)   
       2:1 こうして、天と地とそのすべての万象が完成された。



             にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ



    テーマ : お散歩写真 - ジャンル : 写真

    18:26  |  ・・・冬(12~2月)近所  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
     | BLOGTOP |