FC2ブログ
    2011年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

    2011.12.01 (Thu)

    214イソギクとハナイソギク

    【イソギク(磯菊)】キク科  キク属花期  10~11月イソギク(磯菊)は千葉県犬吠埼から静岡県御前崎、伊豆諸島の海岸の崖などに自生する多年草で高さは20~40cmくらい葉は細く肉厚で葉の先には浅い切れ込みがあります。10~11月頃に茎先に黄色い頭花を沢山付けていますが小さな筒状花が多数集まり1つの花になっていて花びら(舌状花)がありません。千葉県犬吠埼から静岡県御前崎、伊豆諸島の岩場に自生するキ...
    イソギクとハナイソギク



    初めてトラックバックというのを押してみました。 これは便利ですねーーー感動です

    私が11月8日に見たのは ハナイソギク ではなくて、イソギク ですね

    DSCF5630.jpg 

    ハナイソギクには、色々な華やかな花の色があるようですね



    今日のことば   創世記2章14節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)       
    2:14 第三の川の名はヒデケルで、それはアシュルの東を流れる。第四の川、それはユーフラテスである。
    2:14 The name of the third river is Hiddekel; it is the one which goes toward the east of Assyria. The fourth river is the Euphrates.



    訪問ありがとうございます    ブログランキングに参加しています   応援ポチをよろしくお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
                                     にほんブログ村  

    スポンサーサイト



    テーマ : 季節の花たち - ジャンル : 写真

    16:40  |  ・・・冬(12~2月)近所  |  TB(1)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

    2011.12.01 (Thu)

    213しろだもの花と実と蝶

    里山公園に、赤い実のついてる木と、黄色い花がついている木が、同じような場所にあって
    何という木なのかなあと、結構長い期間不明なままだったのですが
    11月3日に しろだもだと知りました。

    今日は、もうほとんど終わりがけですが、黄色い花と、赤い実と、それに蝶々まで、一つの画面で写せました

    初めて見る蝶々です。今頃蝶を見るの珍しいと思うのですが、これは蛾でしょうか?


    DSCF7061.jpg  

    私にとっては、大ヒットの写真だと思います

    予約していた記事があったのですが、嬉しくて割り込ませました 




    今日のことば   創世記2章13節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)       
     2:13 第二の川の名はギホンで、クシュの全土を巡って流れる。
    2:13 The name of the second river is Gihon; it is the one which goes around the whole land of Cush.
    訪問ありがとうございます    ブログランキングに参加しています   応援ポチをよろしくお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
                                     にほんブログ村   


     

    テーマ : 季節の花たち - ジャンル : 写真

    16:17  |  ・・・冬(12~2月)里山  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

    2011.12.01 (Thu)

    212さかき榊の実でしょうか?

    同じ日に別々の場所で撮った写真ですが、どれも榊さかき ではないかと思うのですが、どうでしょうか?


    こちらの木は、緑色の実と黒くなっているのとが混じっています

    DSCF6722.jpg 


    こちらは全部緑色です。ずいぶんたくさん並んでいます

    DSCF6715.jpg 

    こちらのは、烏瓜からすうりがからまっていました

    DSCF6717.jpg 


    少しずつ様子は違いますが、並べてみるとやっぱり葉が同じだと思うのです・・・・・


    DSCF6719.jpg  

    さかきの葉にはまわりが丸くて、ひさかきの葉はギザギザがあるということなので
    これはひさかき でしょう。 ひさかきとは、非さかき、否さかき さかきにあらず という意味かしら?

    榊もひさかきも同じツバキ科なので似ているのですね
    きっとこんなことを知らないのは私だけですね・・・・トホホ



    今日のことば   創世記2章12節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)       
    .2:12 その地の金は、良質で、また、そこには、ブドラフとしまめのうもある。
    2:12 And the gold of that land is good. Bdellium and the onyx stone are there.


    訪問ありがとうございます    ブログランキングに参加しています   応援ポチをよろしくお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
                                     にほんブログ村  


    テーマ : 散歩でみた草花の写真 - ジャンル : 写真

    10:27  |  ・・・冬(12~2月)近所  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
     | BLOGTOP |