FC2ブログ
    2011年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

    2011.12.23 (Fri)

    カメラの初歩レッスンのその後

    12月7日のブログ 写真の初歩レッスンポイント---カメラ・撮り方・整理・印刷 のその後について


    印刷について
    A4 または2Lで、自宅で印刷をすること---(私は自宅でも写真屋さんでもプリントはめったにしません)
    印刷用紙は最初からお買い得品ではなく上質のものを使うこと。たとえば 富士フイルムの画彩 写真仕上げPro---(私に印刷したものを他の人にみてもらうことないのですが・・・・)

    プリンターは黒を含めて6色あると綺麗に印刷できる。(私のは4色の電話・Fax・コピー・スキャナーができるものでプリンターとは言えないょ)

    初めてA4サイズに印刷してみて、びっくりしました。ブログでは綺麗に見えていても、印刷するとまあ、なんとぼやけているのでしょう。とても、人に見ていただけるようなものではないと知りました。






    写真の整理について
    インデックスをプリントすると便利----(A4サイズの用紙にマイ20枚くらいだったでしょうか、小さい写真が並んでいるのを見せてもらいました。しかし、残念ながら、家に帰ってパソコンを開きましたが、インデックスの作り方も、印刷のやり方もわかりませんでした。どう利用するのかもよくわかりません)

    写真に通し番号や名前をつける---(なるほど!!そうすればゴチャゴチャしていた過去の写真が整理できて、管理がやりやすいです。どのように名前をつけて、どうファイルすると便利なのでしょう???)

    インデックスについてはどう印刷するのかわかりませんでしたが、ファイルを撮影月ごとに、また名前をあいうえお順に整理して、すっきり整えて、過去の写真がシステム化されたように思います



    スライドショーを利用して写真を確認する---(これまでスライドショーを使わないで、小さな写真を見ていました。スライドショーにすると大きいサイズなので、ピンポケがそうでないのかはっきりして良いことを知りました

    大事な写真をブログにのせる時は縮小する---(時々素晴らしい写真にマークが入っているのを見たことがありましたが、それはプロの人の写真を守るためだったと知りました。)

    スライドショーはピントがボケているのがはっきり分かるので、毎回スライドショーで確認するようになりました。私のは、ボケている確立がかなり高いです。




    写真の撮り方について
    同じところでも、角度を変えたり、位置を変えて何枚も何枚も撮る。---(散歩の時間に制限があるのだから、何を撮るのか選ぶ必要があるなぁ)
    同じように見えるものでも、違いがあるので、削除はしないでみな保存する---(これはいいなぁというのも駄目だなぁというのとをこれからは別にしてファイルしようかなぁ)

    なんでも良いからとりあえず保存してあると、後で整理するときに困ることがわかったので、面倒でも早めにある程度は削除することにしました。




    カメラについて
    今持っているカメラで十分に楽しめる---(一眼レフというのでしょうか、接写ができるカメラが欲しいなぁ。でもまずは今のカメラが持っている機能をもっと使ってみよう。いつもパチッとするだけだから・・・)
    これからは葉が落ちるので、そのカメラでも鳥の写真も撮れるでしょ---それは無理でしょ???せめて鳴き声だけでも耳をもっと傾けるようにしようかなぁ)

    鳥の鳴き声がよく聞こえるようになりまた。

    結論として、印刷したものをKさんに見ていただくことはやめることにしました。
     
    整理しながら探したのですが、ぜひこれをみてもらおうというのが見つからなかったから。(訴えるもの、メッセージがなかった)

    新しいカメラやプリンターを購入するにも、またインクやインクジェト用紙を買うにも、私のお小遣いは十分ではないから。(これは大きな理由です)

    印刷して写真だけ見てもらうよりも、ブログで文章と一緒に保存する方が私には合っているし楽しいから。



    22:25  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2011.12.22 (Thu)

    313みつけた トベラの実

    病院から抜け出て、大学の構内を散歩。海岸沿いの運動場のあたりで、とべらの赤い実を見つけました。
    大きな古い貝塚息吹の木に抱かれて守られるようにして、植えられていました


    とべら27 

    とべら7630 


    とべら35 


    とべら7643 

    乾燥しても、ネバネバとしていて、葉にくっついていました

    とべら7648 


    里山子公園で 「とべら」 の名札をみたのですが、花を見ることできませんでした。種を見ることができて、なんだか嬉しいです。
    通りがかった学生に声をかけてみたら、「えーーっ気がつかなかった。」と、そっけない返事で、あまり興味がなさそうでした。ちょっとがっかりです。

    貝塚息吹は海からの風にしったり耐えられるような、力強い幹でした



    DSCF7613_20111222191359.jpg 


    DSCF7609.jpg 


    今日のことば   創世記3章13節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)       
     3:13 そこで、神である主は女に仰せられた。「あなたは、いったいなんということをしたのか。」女は答えた。「蛇が私を惑わしたのです。それで私は食べたのです。」
     3:13 And the Lord God said to the woman, "What is this you have done?" The woman said, "The serpent deceived me, and I ate."

    訪問ありがとうございます    ブログランキングに参加しています   応援ポチをよろしくお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
                                     にほんブログ村   

    テーマ : お散歩写真 - ジャンル : 写真

    19:06  |  ・・・冬(12~2月)近所  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2011.12.22 (Thu)

    312犬山椒 と 山椒

    散歩道でみかけた山椒の種の写真を11月20日にアップしましたが、

    今日は、里山公園のイヌサンショウの実です。

    10月31日に、名札がぶら下がっているのに気がついたので写しておいたのですが、あまりにも地味すぎて魅力がないなぁーーーーと、ファイルにしまったままにしていたものです。

    先日、この犬山椒と山椒は、同じミカン科だと知ったので、ブログにアップすることにしました。

    DSCF4759.jpg


    名前も「イヌ」と付けられてお気の毒、
    山椒に比べて実は小さいけれど、
    でも、数では勝っている
    お味はどうなのかわかりませんが・・・・ 

    DSCF4761.jpg

    烏山椒 というのもあるらしいですね。 犬とからす 比べてみたいです 
       


    今日のことば   創世記3章12節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)       
    3:12 人は言った。「あなたが私のそばに置かれたこの女が、あの木から取って私にくれたので、私は食べたのです。」
     3:12 Then the man said, "The woman whom You gave to be with me, she gave me of the tree, and I ate."

    訪問ありがとうございます    ブログランキングに参加しています   応援ポチをよろしくお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
                                     にほんブログ村   

    テーマ : 自然科学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

    09:00  |  ・・・冬(12~2月)里山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2011.12.21 (Wed)

    311わかった!!多羅葉・たらよう でした

    春の屋外でのポトラックパーティの時には、黄色い花がたくさん咲いている木が、私たちの持ち寄ったご馳走を眺めるように立っていました

    そして、秋の簿ポトラックパーティの時には、真っ赤な実がたくさんついていました。クロガネモチに似ているけれど、何というのかしら???と気になっていました

    いつも名前を知りたいときは、ネットで見つけたり、または他の人のブログの中で見つけたりしていたのですが、今回、図鑑の中にこれを見つけました

    病院の帰りに駅の上の本屋さんによって、樹木の図鑑1,500円也を買って、電車の中で開いていて見つけました。私が始めて買った植物の本です。記念すべき一冊目です


    IMG_6394_20111220200410.jpg 



    ポトラックDSCF4249[1] 


    葉に字が書けるのだそうです。今度試してみたいと思いますが、背が高くて、葉に手が届かないです・・・



    今日のことば   創世記3章11節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)
      3:11 すると、仰せになった。「あなたが裸であるのを、だれがあなたに教えたのか。あなたは、食べてはならない、と命じておいた木から食べたのか。」    
     3:11 And He said, "Who told you that you were naked? Have you eaten from the tree of which I commanded you that you should not eat?"

    訪問ありがとうございます    ブログランキングに参加しています   応援ポチをよろしくお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
                                     にほんブログ村   

    テーマ : 季節の花たち - ジャンル : 写真

    10:00  |  ・・・冬(12~2月)近所  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2011.12.20 (Tue)

    310コウヤボウキの実を見つけました

    駅まで歩く道で、藪の中にこうやぼうきの実?種?見つけました

    藪の茂みの中ですが、前に花を見たのを思い出して、このあたりだったかと目をこらしてみると、ありました。直径1センチもあるかどうかというくらいに小さいものです

    この周囲のさねかずらの赤い実はよく見えるようになったのも嬉しいですが、こんな地味なものにも目が止まるのがさらに嬉しい気がします

    こうやぼうき 


    こちらは、10月26日に花が咲いていた時の写真です

    こうやぼうき4461 


    こうやぼうき花 

    下はつぼみです。

    細い枝が横に横に伸びていて、そこに花をつけています。崖の上で咲いているからなのか、どこでてもこのように横に伸びるものなのかはわかりません。

    この細い枝を集めて高野山では箒を作ったということで、高野箒という名前がついているそうです。ずいぶん繊細な箒ができそうな気がします。

    こうやぼうきつぼみ




    今日のことば   創世記3章10節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)       
    3:10 彼は答えた。「私は園で、あなたの声を聞きました。それで私は裸なので、恐れて、隠れました。」
    3:10 So he said, "I heard Your voice in the garden, and I was afraid because I was naked; and I hid myself."
    訪問ありがとうございます    ブログランキングに参加しています   応援ポチをよろしくお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
                                     にほんブログ村   


    16:18  |  ・・・冬(12~2月)近所  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
    PREV  | BLOGTOP |  NEXT