FC2ブログ
    2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

    2011.03.31 (Thu)

    入学式の前の小学校

    花ボランティアとして、月に一度栽培委員の子供達と一緒に苗を植えた花壇
    見に行ってみました。

    ちょうど、今日定年退職される校長先生とお会いして、
    二階に上がって写真をとるようにと言ってくださいました

    実は、この校長先生は私と中学校と高等学校が一緒だったのですよ


    DSCF3966.jpg

    デザイン東小学校の「東」と「小」 です。
    植えるときには、果たして読めるものになるかしら・・・・と心配したのですが
    どうでしょう。立派なものではありませんか。

    日頃の栽培委員の子供達の手入れの賜物です。
    また、先生方、また自主的に登校して手入れをしてくださっているボランティフのおじさんの助けもあったことでしょう。

    DSCF3961.jpg

    二階の廊下を通るとき、パーーっと明るい「お花」が目に入ってきました。
    わくわく、どきどきしながら、東小学校に入学してくる子供達の様子が
    目に浮かぶようでした。
    DSCF3969.jpg


    DSCF3971.jpg


    DSCF3970.jpg

    震災で津波で、家族や家、学校を失った子供たちが、それぞれ、どこでどうして新学期を向かえることになるのかと思うと胸が痛みます。





    スポンサーサイト



    テーマ : 四季 -春- - ジャンル : 写真

    タグ : 入学式 校庭 花壇 校舎

    16:07  |  春(3~5月)近所  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

    2011.03.31 (Thu)

    アオキの花

    アオキの花を見つけました

    3月24日のブログに載せたヒサカキとは葉や生えている環境が似ているみたいだけど、

    花はどんなのかな゜???
    昨年、他の場所で見たとき、小さいのが葉の間に見えたけど、あれは蕾だったのかな???

    と思っていたのですが

    DSCF3877.jpg



    3月28日に行って、アオキを見つけました。おやおや、花をつけていました
    数日前にも同じ場所に行ったのですが、気がつきませんでした
    目の前にあっても、焦点がそこに行かないと、まるでないかのように見えないものです。
       詩篇46篇1-3節
        1 神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。     
        2 それゆえ、われらは恐れない。たとい、地は変わり山々が海のまなかに移ろうとも。
        3 たとい、その水が立ち騒ぎ、あわだっても、その水かさが増して山々が揺れ動いても。セラ




    知っている人にとっては、どうってことないことでしょうけど
    どこででも見かける木なのでしょうけど



    私にとっては
    昨年末に、他の場所で撮った葉の写真だけを見て、アオキ、ヒサカキ、ツバキを教えてもらって
    今年になってその花を里山公園で見れたのが、何だか嬉しいのです




    今度はこれからどうなるのか、実がどんなのか・・・・気になります





    関連記事の掲載のやり方ーーーーあれ どうするのでしたかしら・・・


    こちらが3月27日の記事です

    http://bible123.blog95.fc2.com/blog-entry-100.html




    テーマ : 公園散歩 - ジャンル : 写真

    09:32  |  春(3~5月)里山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
     | BLOGTOP |