2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

    --.--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

    2011.12.29 (Thu)

    12月の、忘れないでいたい植物の名前

    ふゆいちご  ふゆいちご 今度見たときには味見がしたいです

    べにばなぼろぎく  ベニバナぽろぎく ボロとは気の毒な名前です

    くすのき  くすのき 実が黒く光っていました

    しろだも4  しろだも 苦労してその名前を知りました

    たんきりまめ  たんきりまめ 先に他の人のブログで見てから実際に出会いました

    のげし02  のげし

    のぼろぎく12  のぼろぎく のげしと比較してみるのが楽しかったです

     ただ、ただ、出会った植物を写真に記録するだけの一年でした。
    写真をとる植物の種類を増やすことよりも、科とか属とかも調べたりして、一つ一つの植物について、もうすこし知りたかったなあと思います。また、同じ植物を新芽、花、実、種と追って行けたら、もっと面白かっただろうなあと思います。

    来年は、他のことで忙しくなるので、今回の10月、11月、12月の植物を整理したところで、植物のブログの更新はここで、ひとくぎりとします。  

    今日のことば   創世記3章18節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)        
    3:18 土地は、あなたのために、いばらとあざみを生えさせ、あなたは、野の草を食べなければならない。 
    3:18 Both thorns and thistles it shall bring forth for you,And you shall eat the herb of the field.


    訪問ありがとうございます    ブログランキングに参加しています   応援ポチをよろしくお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
                                     にほんブログ村   

    スポンサーサイト
    16:06  |  名前の備忘録  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

    2011.12.29 (Thu)

    11月に見た花

    11月に見た植物、名前を教えられた植物等のうち、今度見たときに名前が思い出せないかもしれない植物を集めました。植物の好きな方にはお馴染みの植物ばかりでしょうけれど、私にとっては、これらの植物と出会った時は、毎回嬉しく思ったものでした。

    おおにしきそう1   おおにしきそう  国道沿いの草むらの中の雑草 

    カエンキセワタ ( 火焔着せ綿 ) DSCF6651  火焔着せ綿  花の様子と、その名前とが興味深い花でした  

    きづたヘデラふゆづた  きづた ヘデラ ふゆづた

    葉なつづた9 なつづた  蔦を二種類知りました

    きんぐばなな  キングバナナ  どうしてここに生えているの? とびっくりしました
     
    しょうじょうそう猩猩草DSCF6620  しょうじょうそう  葉、がく の色がユニークです

    ねりねDSCF6610  ネリネ ダイヤモンドリリー その名の通り朝日に輝いていました

    ひめつるそばDSCF6623 ひめつるそば  名前は知らなくても、自宅にもいっぱい咲いています

    まゆはけおもと  まゆはけおもと 上品な感じが好きになりました


    むらさきごてん  むらさきごてん あったこっちで見ます 名前が立派です
     

    実こせんだんぐさアメリカせんだんぐさ せんだんぐさ アメリカせんだんぐさ 種の様子が面白いです


    幼稚園生のように、名前の表記がひらがなばかりです。来年は漢字で入力できるようになりたいものです。
     

    今日のことば   創世記3章17節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)         
     3:17 また、アダムに仰せられた。「あなたが、妻の声に聞き従い、食べてはならないとわたしが命じておいた木から食べたので、土地は、あなたのゆえにのろわれてしまった。あなたは、一生、苦しんで食を得なければならない。
    3:17 Then to Adam He said, "Because you have heeded the voice of your wife, and have eaten from the tree of which I commanded you, saying, 'You shall not eat of it':"Cursed is the ground for your sake;In toil you shall eat of itAll the days of your life.


    訪問ありがとうございます    ブログランキングに参加しています   応援ポチをよろしくお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
                                     にほんブログ村   
     

    15:50  |  名前の備忘録  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2011.12.28 (Wed)

    10月に見た植物

    お義兄さんの山畑の木々に名札をつけてもらって観察を始めて一年
    写真を撮ってブログに載せて10ヶ月
    たんさん植物の名前を知り、また色々な植物に目がとまるようになりました

    一年の締めくくりとして、写真を撮っても名前がわからなかったものをまとめて、ネット図鑑などで調べてみました。
    間違っているかもしれません。とりあえず名前をつけて保存します。
    すぐに忘れてしまいそうですから・・・・・

    あおぎり46  あおぎり? 袋の中に種が入っているようです 道路の脇で見た大きな木です


    あおつづら あおつづらふじ?   あっちこっちでよく似たのを見ました

    あきぐみ13 あきぐみ? 里山公園でみました

    からむし6 からむし?   道路脇にうっとうしく生えていた雑草

    あれちはながさ35  あれちはながさ?   荒地の野原で見た雑草です

    きつねのまご  きつねのまご? 山畑の木々の間にへびいちごなどと一緒に咲いていた雑草です

    つるどくだみ60  つるどくだみ?  里山公園で木に覆いかぶさるようになっていた雑草です

    べにばなまんさくCF3104  べにばなときわまんさく?  散歩していて道路脇の庭先でみかけました

    やぶまお3  やぶまお?  うっとうしく生えていた生命力が感じられる雑草です。 

    やぶまめ217 やぷまめ? 名前のとおり、藪の中でみつけました

    続けて、11月 12月の植物も整理しています


     


    今日のことば   創世記3章16節      (新改訳聖書©新日本聖書刊行会)         
      3:16 女にはこう仰せられた。「わたしは、あなたのみごもりの苦しみを大いに増す。あなたは、苦しんで子を産まなければならない。しかも、あなたは夫を恋い慕うが、彼は、あなたを支配することになる。」
    3:16 To the woman He said:"I will greatly multiply your sorrow and your conception;In pain you shall bring forth children;Your desire shall be for your husband,And he shall rule over you."



    訪問ありがとうございます    ブログランキングに参加しています   応援ポチをよろしくお願いします。

      にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
                                     にほんブログ村   

    19:30  |  名前の備忘録  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

    2011.11.24 (Thu)

    206ヒガンバナ科の花を集めてみました

    11月24日に近くで見たピンクの花が、ネリネという花で、ヒガンバナ科であることがわかりました。

    ねりねDSCF6554 

    そこで、ヒガンバナ科にはどんな花が含まれているのだろうと調べてみたところ、

    見たことのある花、写真を撮ったことのある花がありました。

    名前がわからないままパソンコの中で眠っている花の写真の中にも、ヒガンバナ科の花がありました。

    撮影した日が古いものが順番です。


    これは昨年の秋に、ちょっと遠くの古い街道の町並みが保存されているところで見たものです。

    眉刷毛万年青 まゆはけおもと     

    最近気がついたのですが、お隣の奥さんもこの眉刷毛万年青を育てておられます

    まゆはけおもとDSCF1711 


    4月5日に我が家で咲いた君子欄です。従姉妹が株分けをしてたのを分けてくださったのが、毎年咲いています

    くんしらんDSCF4222

    次のは アッツ桜 

    お隣の奥さんから少し分けていただいたのが増えました。 これは5月の写真です
    お隣の奥さんも名前を知らないとのことで、もう数年間も、名前を知らないまま、庭や鉢で楽しんでいました

    雫の写真が撮りたくて、雨の日にガラス戸のすぐそばに置いた花を写真に撮って楽しみした。 5月30日

    アッツ桜DSCF5522 


    アストロメリア  百合すいせん とも言うのだそうです。6月に撮りました

    私はカタカナの名前はすぐに忘れます。これは近所のおばあちゃんが育てている花です。

    後に 「犬の糞おことわり」 が見えます 裏道で、犬を散歩させる人ぐらいしか通らない道の横に植わっています。

    主人が入院していた時にいただいた花かごの中にたくさん入っていました

    アルストロメリア 百合すいせん 



    はまゆう 浜木綿

    7月1日に「ひげ爺さんけになっちった「百合」 というタイトルでブログにアップしたところ、

    コメントでそれはアフリカ浜木綿かインド浜木綿か、どちらにしても百合ではないことを教えてもらった

    思い出の花です

    はまゆうDSCF8663



    きつねのかみそり 狐の剃刀

    里山公園で名札が立っていたので、その名前がわかりました。咲いている花の数は少なかったです。

    孫たちとザリガニ釣りをした日に見た花です。8月9日

    黒い実をつけるのだそうですが、気が付きませんでした。


    きつねのかみそりDSCF0309


    なつずいせん 夏水仙

    8月31日明日から学校が始まるという日に、高校のグランドの下、小学校への通学路の脇で見たものです

    なつずいせんDSCF1384 

    9月の たますだれ 玉簾

    花が開いている写真があったはずなのですが、パソコンの中で消えてしまいました。どうも2011年8月に撮った写真がすっかり消えてしまっているようです。残念!!

    たますだれDSCF1702


    9月21日の彼岸花  お気に入りの写真。里山の田んぼの彼岸花は9月29日にアップしました

    ひがんばなDSCF2534


    10月13日に黄色い彼岸花の写真を撮りました。名前を今回知りました
    それは しょうきずいせん 鐘馗水仙

    111013しゅうきずいせんDSCF3322 



    水仙 11月21日の写真です   

    1121DSCF6143.jpg

    最後に、ヒガンバナ科を調べるきっかけを作ってくれたネリネの再登場です

    ネリネDSCF6543



















     

    22:51  |  名前の備忘録  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

    2011.11.21 (Mon)

    30柊木犀

    柊もち チャイニーズ・ホーリー 支那柊  柊もどき 
     昨年の12月にお義兄さんの山畑で「ひいらぎもくせい」という名札がつけられた木に白い花が咲いているのを見て、柊木犀の花を知りました。  2010.12.27 撮影

    DSCF2459.jpg 



    今年は道を歩いていて、「柊木犀」かな?と 白い花を見て、写真を撮りました。いい香りがします

    DSCF6185.jpg 

    調べてみると、柊木犀はモクセイ科 で、他にも良く似た「ひいらぎ」があることを知りました


    DSCF6188.jpg 

    新しい芽はやわらかいです 今日私が見てきたのは、柊木犀だったのでしょうか

    DSCF6193.jpg

    もくせい科の 「柊木犀」ではなくて、「柊」だったのでしょうか?


    22:44  |  名前の備忘録  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
     | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。